プロフィール

ゆっけ。

Author:ゆっけ。
ガレージキットディーラー「Autarkie」代表&原型師です。

メールは
jxmds771☆ybb.ne.jpまでお願いします。
(☆は@に変えてください)

艦船模型専門ブログ始めました。
模型工房 Autarkie

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

  
次回以降のイベント参加メンバーを募集します!

「造形関係のイベントに出たい&興味がある」「フィギュアが作りたいけどどうやって良いか解らない&仲間が欲しい」という方がいましたらご一報ください。
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:造形活動
WF用の新作を造りつつ9月以降のイベント用の新作にも着手しています。
来年の冬WFくらいまでシリーズで出せるようなアイテムチョイスをした結果こんな感じになりました。

DSCF2864.jpg DSCF2862.jpg DSCF2863.jpg DSCF2865.jpg

第1弾はリリカルなのはA'sより「フェイト・テスタロッサ」です。
とは言ってもまだデバイスを造っているだけなので本体は影も形もありませんが…
今回は「フェイト」「なのは」「はやて」の順で既存のイラストを元に造ってみようかと思っております。
大きさも今までの私の標準的なサイズよりずっと大きくなります。

考えてみればAutarkieを始めてからデフォルメじゃないフィギュアで完全に既存のイラストを元に造った造形って恋姫の張飛くらいしか無かったような気がします(ランカは上半身だけのイラストでしたし)。

このバルディッシュはいつもの通りエポパテ(使用したパテはベースを造った時のあまりのクレオス高密度パテです)で製作しています。
私は何故かプラ板工作が死ぬほど苦手でして…
エポパテを1,5mm厚の板状に伸ばして加工しています。
柱状のパーツはプラパイプにエポパテを巻き付けてからリュータの簡易旋盤で形を造っています。
この前作業場を掃除したばかりなのに旋盤した時の粉でもう作業場が真っ白です(泣)
で、その後にプラパイプは取り除いてしまっています。
プラはリュータとは相性が悪いですからね。
それにしても、やっぱりエポパテでメカを造るのって精度に限界が出ますね…
こういうのを造っていると本当にメカ原型師さんは凄いと思い知ります(汗)

さて、もう少し調整をしたらフェイトの本体を造り始めようと思っています。
でもその前にもう少し悪魔千秋を進めないといけませんね(汗)
頑張ります!
スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:造形活動
ホビコンが終わってからずっと作業環境向上のために作業机をいじっていました。
で、一昨日位にその作業が終わってからWF終了後のスケジュールと制作計画を立てていました。
そこで何を造るかを決めたんですが、不安定なポーズのため何か対策をしないといけないかな~と思い始めたんです。
で、結果こんなのを造って対処する事にしました。
「汎用ベース1号」です(やっとタイトルに繋がったw)。
これに専用の固定パーツをつける事になります。

DSCF2860.jpg DSCF2861.jpg

エポパテを円盤状に盛り、硬化後にリューターの簡易旋盤で削りだして造っています。
簡易旋盤なので精度は出ていませんが、まあ、おまけって事で勘弁してもらえると有り難いです(汗)
もう少し調整したら完成なんですが、WFにも安く出そうかと思っています(¥500くらい?)。
裏は見ての通り中空になるようになっています。
蓋を作ったのはそこに版権表記を書きたかったからですね。
ですので蓋だけ別に複製してベースのみの販売には蓋は付けない方向で行こうかと思っています。
あ、大きさは直径6cmくらいです。
それと1号とか付けていますが2号とかの予定は今のところありませんw
その時の原型制作で必要に迫られれば造るかもってくらいですねw

*今回はついでにクレオスの高密度エポパテも試してみました。
高密度ということですが、ウェーブの軽量より少し密度があるくらいに感じました。
切削性は良好で硬すぎず柔らかすぎずで軽量と同等の切削性ではないでしょうか。
硬化前の食いつきは凄いです、超食い付きます。
2剤混合後の伸びもかなりの物です。
ただちょっと柔らか過ぎな感じもありました。
ですが、ウェーブの軽量から乗り換えるほどの物ではありませんでしたね。
次はクレオスの軽量エポパテを試してみます。
DATE: CATEGORY:雑記
原型師の亜鬼夫くんのブログをリンクに追加しました。
じつは専門学校の同級生だったりするんですが、久しぶりに作品を見たらやたらと上手くなってて吹いたww
負けてられませんw
DATE: CATEGORY:雑記
このブログのカウンタが40000HITを越えました。
いつもご覧になってくださっている方々、更新情報を紹介していただいている皆様、
本当に有り難うございます!!!

気が付けばAutarkieで色々な方たちにお会いする事ができました。
このディーラーを作らなければ知り合うことが出来なかった方たちです。
貴重な出会いに感謝感謝です!

これから先、模型、特にガレージキット即売会や当日版権システムなどがどうなって行くかは分かりません。
ですが、続けられる限りAutarkieとしてイベントに参加をしていくつもりです。
もちろん私の造形ももっともっと精進を重ねて皆さんにもっと見て喜んで楽しんでいただける物を造って行きたいと思っています。

どうかこれからもAutarkieを宜しくお願い致します!!
DATE: CATEGORY:造形活動
ホビコン07終了しました。
当日に当ディーラーまで足を運んでくださった皆様、お買い上げくださった皆様。
本当に有り難うございました!!

予想以上に「ニャンコ先生」は好評をいただきまして。
私も嬉しい限りです。

次に参加予定のイベントは「WF2009夏」になります。
こちらは既にディーラー登録がされていますので参加決定です。
新作の方も幾つか出す予定でいますので形になってきたらここで公開していきたいと思います。

*当ディーラーでお買い上げいただいた商品にパーツ不足や不良等ございましたら、
本日より2週間以内にご連絡をお願い致します。
DATE: CATEGORY:造形活動
連休最終日、5/6開催のホビコンに出展します。

今回の卓番は「H09-10」となります。
出展内容は
サクライダー  ¥5000 *なくなり次第絶版
ヴィータ     ¥4000 *なくなり次第絶版
のろいウサギ  ¥500
天使千秋    ¥5000 *新作
ニャンコ先生  ¥1000 *新作
となります。
今回も「もるもっと・りぼるばー」さんと「el maquina」さんと出ます。

さて、今は目下ホビコンモードで準備をしている訳ですが。
その後の事も考えていかなければいけません。
具体的には夏のWFと秋以降のイベントです。
おそらくWF以降は出品内容が大幅入れ替えになりますので卓が寂しくならないようにしなければいけません。
何を造るか、今製作中の物をどういう方向で完成させていくか…
まだ暫らくは悩みそうです。
DATE: CATEGORY:造形活動
「ニャンコ先生」と「天使千秋」です。

DSCF2843.jpg DSCF2844.jpg DSCF2846.jpg DSCF2847.jpg

DSCF2848.jpg DSCF2849.jpg DSCF2851.jpg DSCF2852.jpg

ニャンコ先生は調子に乗って黒ニャンコ先生まで作ってみました。
でも、死ぬかと思った!
誰だこんなの造ったの!!(お前だ
とにかく、座布団の肉球モールドのマスキングが大変で大変で…
ビンディングツールでマスキングテープをたくさん打ち抜いて貼っていった分けですが…
大きい丸はともかく、小さい丸が!
何個あるのか数える気もしませんでしたが、これだけで2~3時間はかかったのではないでしょうか。
買ってくださった方は肉球モールドはガン無視がお勧めです(汗

DSCF2853.jpg DSCF2854.jpg DSCF2855.jpg DSCF2857.jpg

天使千秋は非常に作り易かったです。
マスキングがほとんどありませんのでガンガン塗っていけますw
天使ってことで全体的に透明感と暖かさが出るように塗ってみたつもりです。
どうでしょう?
あ、組み立てるときにスカート割れたorz

copyright © Autarkie blog all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。