プロフィール

ゆっけ。

Author:ゆっけ。
ガレージキットディーラー「Autarkie」代表&原型師です。

メールは
jxmds771☆ybb.ne.jpまでお願いします。
(☆は@に変えてください)

艦船模型専門ブログ始めました。
模型工房 Autarkie

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

  
次回以降のイベント参加メンバーを募集します!

「造形関係のイベントに出たい&興味がある」「フィギュアが作りたいけどどうやって良いか解らない&仲間が欲しい」という方がいましたらご一報ください。
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:造形活動
WF用の新作を造りつつ9月以降のイベント用の新作にも着手しています。
来年の冬WFくらいまでシリーズで出せるようなアイテムチョイスをした結果こんな感じになりました。

DSCF2864.jpg DSCF2862.jpg DSCF2863.jpg DSCF2865.jpg

第1弾はリリカルなのはA'sより「フェイト・テスタロッサ」です。
とは言ってもまだデバイスを造っているだけなので本体は影も形もありませんが…
今回は「フェイト」「なのは」「はやて」の順で既存のイラストを元に造ってみようかと思っております。
大きさも今までの私の標準的なサイズよりずっと大きくなります。

考えてみればAutarkieを始めてからデフォルメじゃないフィギュアで完全に既存のイラストを元に造った造形って恋姫の張飛くらいしか無かったような気がします(ランカは上半身だけのイラストでしたし)。

このバルディッシュはいつもの通りエポパテ(使用したパテはベースを造った時のあまりのクレオス高密度パテです)で製作しています。
私は何故かプラ板工作が死ぬほど苦手でして…
エポパテを1,5mm厚の板状に伸ばして加工しています。
柱状のパーツはプラパイプにエポパテを巻き付けてからリュータの簡易旋盤で形を造っています。
この前作業場を掃除したばかりなのに旋盤した時の粉でもう作業場が真っ白です(泣)
で、その後にプラパイプは取り除いてしまっています。
プラはリュータとは相性が悪いですからね。
それにしても、やっぱりエポパテでメカを造るのって精度に限界が出ますね…
こういうのを造っていると本当にメカ原型師さんは凄いと思い知ります(汗)

さて、もう少し調整をしたらフェイトの本体を造り始めようと思っています。
でもその前にもう少し悪魔千秋を進めないといけませんね(汗)
頑張ります!
スポンサーサイト
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © Autarkie blog all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。