プロフィール

ゆっけ。

Author:ゆっけ。
ガレージキットディーラー「Autarkie」代表&原型師です。

メールは
jxmds771☆ybb.ne.jpまでお願いします。
(☆は@に変えてください)

艦船模型専門ブログ始めました。
模型工房 Autarkie

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

  
次回以降のイベント参加メンバーを募集します!

「造形関係のイベントに出たい&興味がある」「フィギュアが作りたいけどどうやって良いか解らない&仲間が欲しい」という方がいましたらご一報ください。
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:造形活動
実に1ヶ月半ぶりの製作日記です(汗)
イベントまで1週間と半分くらいですが未だに原型が完成していないとかどうしようもないです。
いつも言っているような気がしますが、時間が無いです!!

さて、製作記っていうか、もうそんなのを書いている暇さえ惜しいですが、一応、前回からの続きと言うことで。

前回ある程度まで形を一気に出してしまいましたので、今度は分割→造り込みという作業の流れになります。
私の場合分割は切り離し~接続ダボ製作までを兼ねた作業工程にしています。

分割する前に1.5mmのアルミ線で軸打ちします。
分割後のパーツがずれないように何処に軸打ちするか決めたら外側からパーツを貫通させていきます。
その作業が終わればいよいよ分割です。
まず、ドライヤーやライターで分割したい箇所を熱し、充分熱くなったらナイフで切断していきます。
ナイフを使うのはノコギリだと切断箇所が1mm以上ずれてしまうからです。
切断したら凹モールドと凸モールドをどちらに入れるかを決めてから切断面を綺麗にします。
その後凹モールドなら掘り込み、凸モールドならパテの板などを貼り付けて整形して分割面を完成させメンタムで離型した後もう片面にパテを盛り付けてムニュッと押し付けて硬化させ整形します。
DSCF3057.jpg DSCF3059.jpg DSCF3060.jpg DSCF3061.jpg
*分割→分割面整形と分割後のパーツのすり合わせ具合です。


全体的に分割が終われば体の素体も完成しているはずですので後は分割した部品を個々に造り込んでいきます。
DSCF3062.jpg DSCF3064.jpg DSCF3065.jpg DSCF3066.jpg DSCF3067.jpg

造り込みはパテを盛る段階から素体を全部組み上げた状態で行います。
パーツの精度よりもフィギュア全体のバランスに一番重きを置いて常に全体像を気にしつつ作業しています。
上手く出来ているでしょうか?

さて、まだまだ作業は続きます。
髪の毛にマント、それに杖も完成させないといけません。
それでも今週中には原型を完成させないとイベントが絶望的になってしまいます。
寝てられません!!!
スポンサーサイト
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © Autarkie blog all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。