プロフィール

ゆっけ。

Author:ゆっけ。
ガレージキットディーラー「Autarkie」代表&原型師です。

メールは
jxmds771☆ybb.ne.jpまでお願いします。
(☆は@に変えてください)

艦船模型専門ブログ始めました。
模型工房 Autarkie

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

  
次回以降のイベント参加メンバーを募集します!

「造形関係のイベントに出たい&興味がある」「フィギュアが作りたいけどどうやって良いか解らない&仲間が欲しい」という方がいましたらご一報ください。
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:戦艦金剛
以前から作りたかった1/350の艦船模型、先日とうとう買ってしまいましたので素人製作記を始めてみようかと思います。

『戦艦金剛』
金剛は日本初の超弩級戦艦です。
起工は明治44年1月、竣工は大正2年8月、と大戦時に日本が使用した戦艦中、最も古い艦でしたが最も活躍した戦艦でもありました。
設計建造はイギリスで行われ、同型艦3隻を日本で建造する事で建造技術を学び次級の扶桑級、伊勢級の建造を経て長門級そして大和級へと日本独自のスタイルへと昇華させていきました。

と、いうわけで、「フジミ 1/350高速戦艦金剛 ハイグレードモデル」です。

画像 001

ハイグレードとなっていてるのはエッチングセットが付いてるからです。

画像 002 画像 003

通常のキットに別売りされていた「金剛専用パーツDX3枚セット」というちょっとお高いエッチングセットが付いています。
模型屋さんのサイトによっては違うエッチングの画像が紹介されていたりしてちょっと迷ってしまいました…

このキット、ネットで色々調べると問題点が色々あるようです。
説明書の不備やパーツの精度などですが、まあそれらに対応していく事で私の腕も多少上がるでしょう(笑
ただ、どうせなら「良いものを作りたい」ということで武装や装備品などは可能な限り別売りのパーツに交換していく事にしました。

画像 004

これはハセガワの「艦船装備セットA」です。
主に12,7cm連装高角砲を使うために購入しましたがその他のパーツもフジミのものより精密にできている印象でした。
ただ、この1箱では装備品が足りないので複数個用意する必要があります。
金剛の高角砲は6基あるため最低3箱必要なわけですが、そんなに買う余裕はありませんw
高角砲に関しては多少ディテールアップして複製して使う事にしようと思います。
他には「金剛専用エッチング」を注文してあります。
かなりの箇所でDXセットとパーツが被ってるようですが、色々試しながら使っていこうと思います。

じつはまだ欲しいディテールアップパーツはあるのですが今月の予算をオーバーしてしまいました(汗
その辺のパーツは今後余裕を見て購入する事にします。

さて、この日記の冒頭で日本初の超弩級戦艦と書きました。
そう、初の1/350艦船模型製作を初の超弩級戦艦でやりたかったのです!
このネタをやりたかったが為に3万数千円を使ってしまいました(馬鹿
さすがにちょっと反省していますが、押入れの肥やしにするつもりはありません。
時間を見つつコツコツ作っていきますのでよければ見守っていてくださいww

*イベント原型も当然造りますよ~
スポンサーサイト
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © Autarkie blog all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。