プロフィール

ゆっけ。

Author:ゆっけ。
ガレージキットディーラー「Autarkie」代表&原型師です。

メールは
jxmds771☆ybb.ne.jpまでお願いします。
(☆は@に変えてください)

艦船模型専門ブログ始めました。
模型工房 Autarkie

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

  
次回以降のイベント参加メンバーを募集します!

「造形関係のイベントに出たい&興味がある」「フィギュアが作りたいけどどうやって良いか解らない&仲間が欲しい」という方がいましたらご一報ください。
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:戦艦金剛
今週は1日遅れでお送りします「1/350戦艦金剛」、先日購入した戦車のキットを作っていたらうっかりブログの更新を忘れていました(汗

さて、先週までに甲板上を賑やかにしたわけですが、今回は船全体に手すりを取り付けていきたいと思います。
手軽に精密感を出せる方法として、艦船模型を製作する上で必須ともいえるディテールアップ法です。
とはいえ、なんとも地味な作業ですのでいきなり完成画像です。
画像 096 画像 098 画像 099
この手すりはDXセットに入っていたものです。
精密なのはいいのですがのりしろが無いので貼るのにかなり苦労しました…
無塗装の高角砲スポンソンは手すりとの摺り合わせのために仮置きしたものです。

次に航空作業甲板のラッタルを取り付けます。
このラッタルはハシゴというより金属製の手すり付き階段といった感じで艦の各所に設置されています。
画像 092 画像 093
画像のように折り曲げてから踏み残を1枚1枚曲げて階段状にしていくのですが、この画像のラッタルはじつは曲げる方向を間違えました…
踏み残が逆方向を向いてるなんとも奇妙なラッタルになってしまいましたが、曲げ直すと折れてバラバラになってしまうのでこのまま使います。
とりあえずかなり近づいて見ないと判りませんからww
ってなわけで、出来たラッタルを取り付けます。
画像 094 画像 095
左の画像に写ってるラッタルは間違えてません(笑
このラッタル、非常に精密に出来ていてこれを付けるだけでかなりディテールアップに貢献するのではないでしょうか。

今週は短いですがこの辺で。
来週からはいよいよ艦の中央構造物に着手していきます。
スポンサーサイト
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © Autarkie blog all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。